当社は、TVゲーム・ソーシャルゲーム・オンラインゲーム・モバイルアプリ・アニメといったデジタルコンテンツに関して、業界の豊富な人脈を活用し、ビジネスコーディネートを行っています。
ビジネスコーディネートとは、コンテンツに応じて、様々なノウハウを持つ複数の企業と企業集団を編成し、共同事業化する総合プロデューサー的な役割です。
 

これまでのコンテンツ業界は、一社で開発〜販売のリソースを確保しノウハウを蓄積する”垂直型”が主流でしたが、移り変わりが速く、経営環境がますます厳しくなってきている現状においては、事業化までのスピードアップとリスク分散は最重要課題ですので、今後は、得意分野を持つ複数の会社が業務分担し、効率的に組み上げる”水平分業型”が主流になると見ています。また、水平分業化に欠かせない、開発〜販売を理解し、コントロールできるプロデューサーの存在は不可欠になります。当社はプロジェクトに応じて延べ300社のパートナー企業の中から最適な企業を組み合わせてプロデュースする、水平分業化をコーディネートできる数少ない企業です。